TOCA BLOG

2012.12.26

ヘアケアマイスター認定サロン

 
 

 
 

 
当サロンではヘアケアマイスター認定のスタッフが在籍しております。
 
 
ヘアケアマイスターとは・・・ヘアケア知識が豊富でお客様の毛髪診断が正しくできそれに対する処置・アドバイスを的確にできる人に贈る、名誉と権威ある称号です。
(ヘアケアマイスターHPより抜粋)
 
 
 
つまり、ヘアケアマイスターとは、毛髪や頭皮などのヘアケアのための知識が技術をもったプロ、というわけです。
ヘアケアマイスターの資格は、日本ヘアケアマイスター協会(JHCMA)が主催している資格で、お客様の頭皮や毛髪の状態を的確に判断し、それにあったヘアケアを行ったり、施術を行い、悩みや疑問を解決・改善することを目的としています。
 
 
TOCAのスタッフには必ず取得することを義務づけしています。
 
お客様のなりたいイメージに出来るだけ近づけられるよう、髪や頭皮に対する知識をしっかりと学び施術に取り組んでいます。
多くの知識を吸収することで、髪についての悩みを相談しながら、適切なアドバイスが出来るとともに、技術との関連性を考えながら取り組む事ができるので、カラーリングやパーマなどの施術を適切な薬剤で最小限のダメージ、最高の仕上りにすることができます。
 
近年、様々な技術(熱系パーマ(エアウェーブ、デジタルパーマetc)が増えたり、パーマ剤の成分(システアミンやラクトンチオールetc)が増え、より多くの知識が必要となっています。
よい技術、成分が増えてもそれをする美容師が知識不足では宝の持ち腐れ。
必要な知識を得ることで最適な技術、成分等を選ぶことができます。
 
 
 
そして、アフターケアのアドバイスもしっかりと伝えることが大事だと思っています。
また、シャンプー剤1つにしてもなんの界面活性剤を使用してるのか、良い成分、悪い成分を把握しお客様にアドバイスすることができます。
ご自身での再現性を高めるための適したスタイリング剤、スタイリング方法、
一人一人に適したヘアケア剤をお伝えして、次回のご来店まで髪の状態を良くして頂きたいと思っています。
 
 
すべてはお客様のためにと思って取得をしています。
 
お客様とのお付き合いは髪のお付き合いでもあります。TOCAは髪の毛1本から愛情を注いでいきます!
 
 
ご来店のさいはヘアスタイルの要望と共に、ぜひ髪や頭皮の悩みもご相談下さい。
 
 
 
TOCA 佐藤 洋児